2019/06/12 17:14


さて今回、私たちは新しい挑戦をしました。
それが『夜のデモンストレーション』です。
以前から、火の粉が舞う様子や鉄が赤くなる姿など、
辺りが暗い夜にお見せできたらいいなぁと思っていたのです。

初夏の浜辺、かすかに風が吹いて…最高ですね!
そして私たちのモットーは
『全ての仕事は目の前を楽しませるためのエンターテイメント!』
砂浜の上にフイゴと簡易火床があるだけのその場所に
最高に盛り上がる空間を生み出してしまいました笑

↑セクシーショットを撮るためのお手本だそう。
本当にその瞬間を収めた動画が手元にないのが悔やまれます。
なにせ、お客様に楽しんでいただくため本気で盛り上げてしまった私たち。
手元にあったカメラはお客様のカメラなのです。
絶賛その時のデータを探しております。お持ちの方はご一報ください。笑


そしてその間、火の中では材料を赤めておりました。
ここからデモンストレーションの始まりです。

まずは弟子2人が折り返し鍛錬を披露します。

そしてその後は2人が大鎚を振り、鉄を叩きます。
このように鍛錬の様子を皆さんにお見せするのは彼らにとっても
貴重な機会になります。
今回は鍛錬の最中に「頑張れ」とお声がけまでしていただいて
大きな励みになったと思います。ありがとうございました。


最後は名物の相槌のデモンストレーション。
横座が叩く手鎚とそれに合わせて叩く先手の大鎚の音がテンポ良く響きます。
暗い中で火や鉄の色に照らされる人たちと、
背景の遊園地のイルミネーションのコントラストがたまりませんね!


3日間を通してたくさんの方にお越しいただきました。
もちろん皆さん鍛冶という仕事を知らない方達ばかりでしたが
この場を通して純粋に楽しんでくださいました。
その姿を見てやって良かったなと思うことができます。
来年も呼んでいただけるように1年間頑張ります!また来年お会いしましょう!


*お昼編はこちら


close