2019/01/10 11:06


明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします!



さて、去る1月5日、当鍛冶場では初打ちの儀を執り行いました。
公に行うのは今年から初めての試みです。
◇◆ーーーーーーーーーー
初打ちとは
・家内安全
・1年の盛業と無事
を祈り、
鍛錬の技能を神前に奉納する開運の儀式
です。
ーーーーーーーーーー◆◇


地元のフリーペーパーでお知らせしていただいたり
今までのお客様が新しいお客様を呼んでくださったりして
当日は60人ほどの方がいらしてくださいました!!



まずはお祀りしている神様にご挨拶をし、火を熾します。
そして炭に火をつけていきます。






そのあとは刀の原料となる玉鋼を赤く熱し、大鎚で形を変えていきます。



ある程度形が整ってきたら、お客様に、もちろんお子様にも叩いていただきます。



最終的に、みなさんで打った玉鋼は小さく割ってお守りとして持ち帰っていただきました。
2019年が皆様にとって幸多き1年になりますように。



そしてその後は、みなさんお待ちかねの直会という名の食事会です!



今回も、あの長尾さんにお越しいただきました!
焼いていただいた数々の料理の写真を撮りたかったのですが
美味しすぎてお皿に乗った途端になくなり、そんな隙さえ与えてもらえません笑



今回はお供えしたマグロのカマも焼いていただき
絶妙な焼き加減にその場にいた者は唸るしか、いや叫ぶしかありませんでした。



このようなイベントは、この鍛冶場を知ってもらうためにと始めたのですが
振り返ってみるといつもそこで素敵なご縁が繋がっています。
それは私たちだけに限らず、お客様同士でもそれがあるようです。
皆様に楽しんでいただけることを第一に考えて何事にも取り組んでいますが
そのような形で返ってくるのはとっても嬉しいですね。
これからも何かが生まれる場所でいられるよう、成長していきたいと思います。




close